FC2ブログ

静岡県の富士宮市から見上げる富士山が一番綺麗だと思う横浜のエアコン工事屋

おはようございます。毎日続く寒さに身体が順応してきました。


皆さんはいかがお過ごしでしょうか。


連日ホームページ作りに奮闘しすぎて、夢の中の言語がHTML(ハイパーテキストマークアップランゲージ)になりつつあるエアコン工事屋の祐樹です。


 


先日、私の地元である静岡県富士宮市のお客様からご依頼があり、エアコンの脱着に伺ってきました。(当社はご指名があれば日本全国何処へでもお伺いします。)


静岡と言えば『富士山』ですね。いつ見てもその壮大で神々しい姿に圧倒されつつ、独立峰『霊峰富士』の底知れぬパワーを貰い受けます。



今回もその力、沢山もらってきました。写真はお客様宅の屋上からの『富士山』です。例年に比べ1月にしては雪が少ないような気がしました。


 


ところで、ニュースなどで『富士山初冠雪!!』と、報じますよね。毎年、大体10月前後だったと思います。


初冠雪とは、夏の終わり頃〜秋にかけて、麓から見て富士山に雪がうっすら積もっている状態です。


山頂付近の3776m地点は夏でも氷点下であることが多いです。なので、山頂付近は雪に覆われている期間が長いので、年が明けた1月には既に「冠雪」しているのです。



不思議ですよね。


『初』と、言うからにはその年の最初でなければならないはずです。


ほぼ一年中、雪がある富士山、どこで区切って『初冠雪』と決めるのでしょうか?


 


気象庁でこう定めているようです。



夏をすぎて,初めて山頂が白く冠雪すること。山頂の平均気温が最も高かった日を基準にして、それ以降の日で山頂に雪が降り、麓から見て雪に覆われた状態を「初冠雪」とする。


だそうです。


 


毎年毎年、記録的猛暑で「記録更新」「観測史上初」って騒がれていますからその「基準」を決めるのが難しそうですね。


 


ちなみに、この山頂の平均気温が最も高かった日は、季節の変り目の日でもあったりします。この日を過ぎてから降った最初の雪を富士山では「初雪」と言い、冬の始まりです。この日より前で最後に降った雪を「終雪」と言い、春の始まりになりますね。


 


あ、エアコンはちゃんと工事しましたよ。


   古いエアコンです。


  さくっと外して。


  ダイキンの新品エアコンになりました。


 


富士山と言えば、富士山付近に写真を撮りによく行きます。


富士山にも登ります。(あ、山頂までじゃないですよ。)


主に星の写真を撮りに行くので夜です。


雪と星を一緒に一枚の写真に写すと、とても綺麗なので冬によく行きます。


冬の夜です。寒い夜です。


 


 


冬の富士山はとてつもなく寒いです。


 


このお話はまた今度。


 


毎日、寒い夜が続きます。そんな日は、暖かい部屋で『富士山』と『雪』と『星』、この3つの素敵な要素を想像してロマンチックな気分に浸ってみてはいかがですか?


ロマンチックな気分に浸りたい方は是非当社までご連絡を!


それでは本日はこれにて!!また今度!! 祐樹でした。


 


ロマンチックなエアコン工事屋さん・・・


・・・違うか


とても良い仕事をするエアコン工事屋


QUATTROはコチラ!!


 


 


 

コメント

非公開コメント