FC2ブログ

マンションダクトパックで施工してきました!<横浜のエアコン工事専門業者「QUATTRO」ブログ>

こんばんは、横浜のエアコン工事専門業者「QUATTRO」のこーじです!
最近は気温もだいぶ下がってきて 過ごしやすくなりましたね。
ただ夜は冷え込むので 皆さんは風邪など引かないように気をつけて下さい!…と書いている私は風邪を引いてしまいました(笑)
ポカリスエットリポビタンDを飲んで 今日も頑張ります!

今回は東京都日本橋のお客様宅で エアコンの取り付け『マンションダクトパック』を行ってきました!

CIMG7868.jpg

高所作業ばかりで 影が薄いですが、当社はダクト工事も他社では真似出来ない ハイクオリティな仕上がりになっています!

ポイント①
チューブベンダー、レバーベンダーを使った配管曲げ作業

CIMG7866.jpg

写真 989

写真 927

室外配管のダクトが描くラインよりも 短い間隔で 鋭角な配管曲げ作業を要求される「室内スリムダクト施工」は
施工に熟練の技術を要します。
ベンダーを使用しなくても施工が可能な場合が大半ですが 写真のように短い間隔に コーナーパーツが2つ(曲がりが2ヶ所)ある環境ですと ダクトを取り付ける時に 配管が折れてしまうリスクが高いです。

粗悪な業者ですと 配管を折ったことに気づかず(あるいは無視して)取付工事を終わらせることが多いです。
ダクト内だとパッと見た感じで 折れていることが気づきにくいというのもあるようです。
ですが、もちろんエアコンの効きに影響があるだけでなく 最悪の場合、室外機のコンプレッサーに負荷がかかりすぎて
室外機の故障に繋がることもあります。

ですので、当然のことですが 当社では熟練した技術と工具を駆使して 配管を折ることなくしっかりとした施工をおこないます。
ダクト内の目に見えない部分でも 決して手は抜きません。

写真 1083

写真 1104

写真 1692

写真 1695


ポイント②
見えない場所だからこそ しっかりとした断熱処理!

CIMG7855.jpg

CIMG7856.jpg

CIMG7860.jpg

写真の白いものは断熱材です。
エアコンの配管は冷房時はとても冷たくなるため 結露を起こします。(夏場の水道が結露するアレですね)
それを防止するために取り付け時は エアコン本体に元々付いている断熱材を使用するのですが
当社「QUATTRO」ではこれとは別に更に断熱材を取り付けることにより 断熱処理、結露防止を
徹底しています。

粗悪な業者はダクト工事で内部が見えなくなることをいいことに適当な断熱処理を行ったり
論外ですが 断熱材を使用する意味や 断熱材という言葉すら知らない者もいます。これもはやエアコン業者ではありませんね?

下の写真は 断熱材がエアコン本体に当たって破けないようにしています。
二枚目は排水のホースを真っ直ぐに固定して 勾配が上に上がらないように(水が流れるように)しています。
ありとあらゆる側面から 結露、水漏れを防ぐ これが『QUATTRO』です!

CIMG7861.jpg

CIMG7872.jpg

CIMG7873.jpg


ポイント③
細部まで拘り抜く 職人魂!!

CIMG7870.jpg

当社代表による 究極の『ピット』です!
ご存知の方も多いと思いますが ピットとは「ぴったりダクト加工」の略です。
エアコンや建物の形状に合わせてダクトを加工する 職人の腕が試される施工です!
今回の現場でも代表は 究極の『ピット』を見せてくださいました。
見ての通り エアコンとダクトの間には隙間はありません。
ゼロ・グラビティ』に続く奥義『ゼロ・スペース』の誕生です。

すでにご覧いただいた方も多いかと思いますが 過去の『ゼロ・スペース』の写真を紹介します。

写真 1779

CIMG7657.jpg

写真 120

ちなみにこちらは一般的な業者の施工です。

写真 116

ダクトの下の部分に隙間が開いてしまっていますね。
これを指摘すると他社様は「エアコンが凸凹しているからしょうがない」と言ってそのままです。
しょうがないで済んだら 工事業者はいらないですよね?


このように当社「QUATTRO」では エアコンを「ただの室温調整のための家電」ではなく
『お部屋のインテリアやエクステリア』として見てもらえるような施工を行っております。
もちろん、ただ見た目が綺麗なだけではダメで 家電としても工程をしっかりとした『完璧な施工』を行わなければ意味がありません。
当社は エアコン工事専門業者として1年中エアコンと向き合っておりますので
他社では気にも留めない些細な問題や 仕上がりの美しさに拘った施工が可能です。

むしろ、私は思います。「汚いものは汚く」「手抜きは手抜き」だと。
当社「QUATTRO」は 妥協は一切しません。職人として拘った『作品』だけをご提供します!

当社「QUATTRO」での工事をご用命の方はコチラのホームページからお問い合わせ下さい。


それでは 頭皮の面積が 『ゼロ・スペース』なM字ハゲのこーじでした!


コメント

非公開コメント