これがQUATTROで使用している部材です!〈横浜のエアコン工事専門業者「QUATTRO」ブログ〉

こんばんは、横浜のエアコン工事 QUATTROのこーじです。
やっと秋らしく涼しくなってきましたね。
日中と夜間の気温差が激しいので 皆さん風邪を引かないように気を付けて下さい!

今日は現場が終わった後に部材を買いに行きました。
そこでせっかくだったので 自分の腰道具の工具をいくつか新調しました!

CQUATTROエアコン腰道具

QUATTROエアコン腰道具

これは「ワイヤーストリッパー」と呼ばれる工具です。
主に 被覆電線などの 被覆を剥がすための工具です!
ちなみに「電気工事士」の試験ではこれがないと まず試験に受かりません。

QUATTROエアコン工具

これは当社が行っている「貫通穴気密保持工事」や「ダクトネジ穴防水工事」で使用していますが
チューブ容器に入っているコーキング材を押し出すための専用工具「コーキングガン」と呼ばれる工具です。

そういえば皆さんは弊社QUATTRO独自の技術 「貫通穴気密保持工事」と「ダクトネジ穴防水工事」をご存知ですか?
それぞれこういった内容の工事です。

・貫通穴気密保持 (貫通スリーブ 発砲ウレタン充填 シーリング施工)

エアコンの配管を外に出す 『貫通穴』へ 室外から 気密 熱気 冷気 湿気
ゴキブリ ムカデ 雨水など 様々なものが室内に侵入してきます。
この気密処理をすることで 「室内と室外を完全に遮断」 することが可能です。

現在保たれている 気密を ほとんど損なわずにエアコンの設置が可能です。
断熱・気密保持・防水・防虫・省エネ 等、様々なプラス効果があります。
 地域によっては害獣(ネズミ)の侵入も防ぐことができます。

一級建築士と大工に意見を聞き 完成させた 「QUATTRO」オリジナルの施工方法です。

・ダクトネジ穴防水

 室外ダクトは 壁に直接ネジで固定いたします。
 そのままですと 壁に穴が開いた状態になり 雨水が壁を伝って
 そのネジ穴から 壁の内部へと浸水いたします。
 浸水した雨水は 時間の経過とともに『カビ』へと変化し、家全体に広がります。
 
 また、無数の穴が空いている状態ですので 気密漏れが生じ
 ネジ穴から スースー空気が抜けてしまいます。

 この施工は 一度ダクトを仮止めし ネジを抜いて そこに防水接着剤を注入いたします。
 そのうえで 再度ダクトをネジで固定し 更にそのネジの上から 防水接着剤を塗ります。
 これで 完全に防水になりまして もちろん気密も保たれます。
 

上記のどちらの技術も 「QUATTRO」が長い期間 試行錯誤を経て完成させた『独自』の施工方法です。
一戸建て住居でのエアコン施工で大半のお客様からご希望があり、ご好評をいただいております!


では 今回のブログは当社「QUATTRO」が工事の時に どんな部材を使用しているのか
まだご紹介したことがないかと思ったので ご紹介いたします!

CIMG8006.jpg

まずはこちら 「2分3分配管」です。家庭用のエアコンの大半がこの配管を使用しています。
エアコンの容量によってはこれよりも径が大きい配管を使用します。
メーカーは部材メーカー大手の「因幡電工」のものを使っています。

CIMG8005.jpg

こちらは 排水用の「ドレンホース」です。
メーカーは給排水部材や電材に定評のある「未来工業」のものを使用しています。
また 当社「QUATTRO」ではドレンホースは安価な「1層式」ではなく『2層式』のタイプを使用しています。
1層式と2層式の違いについてはこちらの動画をご覧下さい!




CIMG8007.jpg

エアコンの貫通穴を塞ぐ「パテ」と様々な場面で使用する「ビニールテープ」です。
ビニールテープはこちらも大手メーカー「因幡電工」のもを使用しています。
パテは当社部材の仕入先である「KAPAS」で販売されている上質なものを使用しています。

CIMG8003.jpg

こちらはエアコンの配管類を綺麗に見せる スリムダクト(化粧ダクト)です。
写真で全色ですが 標準の「アイボリー」色の他に「ホワイト」「ブラック」「ブラウン」「グレー」の全5色があります。
環境に合わせて写真のように形状もいくつか存在します。
写真に写っているのは室外用の「因幡電工」のものです。
室内用ダクトはエアコン本体でも有名な「パナソニック」のものを使用しています。

CIMG8002.jpg

ダクトの色に合わせて 化粧テープも色付きのタイプを揃えています。
一般的な業者は標準のアイボリー色のみで仕上げますが 当社「QUATTRO」はここまでこだわります!
使用メーカーはこちらも大手「因幡電工」を使用しています!


ここまでブログを書いていて気づきましたが エアコン工事屋のブログなのに 今回エアコン本体の写真が1枚もないですね(笑)
せっかくなので 今日の現場の写真を何枚か載せます。

CIMG7964_20161012062047bee.jpg

CIMG7958.jpg

CIMG7951.jpg

エアコン2台の取り付け、室内ダクト工事でしたが 2台のうち1台が特殊な環境で天井と 室内機設置箇所の関係で
エアコン本体が梁の下に出っ張ってしまいます。
なのでダクトもそれに合わせて 隙間なく綺麗に取り付けました。
こちらの施工は当社「QUATTRO」の手先の魔術師「芦澤」が施工いたしました。
まさに魔法のような格好いいダクト工事ですね!

最後に新動画を作成したので 是非ご覧下さい!
今回も頭上カメラからのダイナミックな動画集です!



皆さん、今回の空の旅はいかがでしたでしょうか??
また刺激的な動画が集まってきたら 動画をアップしますので 是非お楽しみにお待ち下さい!


それでは 最近ヘルメットを被ってばかりで 頭皮へのダメージが心配なM字ハゲのこーじでした!

コメント

非公開コメント