4月のご予約状況について+施工日誌

こんにちは。今日はすごく寒いですね!
エアコン工事QUATTRO代表 清 祐樹です。

花粉の猛威にやられて憂鬱な毎日ですが
施工はきっちり丁寧に美しく行なっております。

花粉症の皆さん、もう少し・・・もう少し頑張りましょう!
もう少し我慢すればおさまるでしょうから・・・><

表題の4月のご予約状況についてですが・・・。
申し訳ありません、4月はあっという間に埋まってしまいました。
空いている日は残り数日のみです。お問い合わせください。

5月・6月はまだまだ空きがございますので
お早めに、お早めにお問い合わせくださいませ。
弊社は事前の打ち合わせを重視しているため
連絡を頂戴し、数日後に施工・・・ということは
基本的に行なっておりません。

事前の綿密な打ち合わせ無くして
完璧エアコン工事なはありえないと思いますので
ご理解とご協力をお願いいたします。
お問合わせはこちらです!!

また、大変恐縮ですがお問合わせはなるべく
メールフォームよりお願いいたします。
毎日現場に出ているため、せっかくお電話をいただいても
出られないことが多く ご迷惑をおかけしてしまうためです。


前回のブログでご紹介したイケメン新入社員(?)が
さっそく大活躍したのでご紹介しちゃいます。

まずは設置環境から・・・
ロープアクセス5階屋上
5階建てのマンションのオーナー様からのご依頼でした。
施工内容は・・・
4階と5階のお部屋の室外機を屋上へ設置。
3階の室外機は1階のルーフ上へ設置。
ダイキン製 うるるとさらら 先行配管 隠蔽配管
リノベーション物件 外配管ダクト露出 足場無し
ざっと挙げるとこんな内容でした。

エアコン業界の人間が見たらまず逃げたくなる内容です。
この環境でこの施工内容、かなりのタフな現場です。
一日で対応できる業者はそうそういないと自負しております。

で、弊社QUATTROの独自工法で施工しました。

ロープアクセス5階下から

前回のブログでご紹介した『セミスタロープ(タクティカルシリーズ)』で
屋上より降下し施工しております。イケメンロープ大活躍です。

↓の写真の赤丸の場所から見上げて撮影。
ロープアクセス上から
かなりの高度感ですね!
高度感というか実際に高い場所なんですけどね・・・。
ご覧の通り足場などは一切ございません。

P3200527.jpg

こちらの物件、元々先行配管環境です
オーナー様支給のエアコンはうるるとさららなので
基本的には先行配管環境には不対応です。
しかもリノベーション物件で室内をかなり造作されており
室内から穴を開けたり加湿ホースを通したり、
という作業が一切できませんでした。

ここでQUATTRO腕の見せ所です!

ALCの外壁に外から しかも空中5階で
加湿ホースを通す穴を穿孔していきます。
こんなバカなことやる業者、他にはいないと思います。はい。

室内はと言うと・・・
非常にわかりにくい写真ですが。
点検口1
丸いマーキングの場所が点検口です。
この小さな枠の中で配管を接続し、
うるるとさららの加湿ホースを外に出します。

tennkennkou.jpg

そんなこんなで無事に3台のエアコン設置を一日で終えました。
ロープの昇り降りで次の日には身体がバキバキでしたが・・・。

このように、QUATTROでは他社に断られてしまったような
特殊な環境でも問題なく施工できます。
今回はマンションでしたが、3階建て一戸建てや
4階建て一戸建て、はたまたビル10階などでも
必ず対応いたします。
お問い合わせくださいませ。
どんな環境でもエアコン付きます!!
諦めないでください。

それでは今回はこれで終わります。
また、特殊な環境があったらアップしますね^^

ジョン

コメント

非公開コメント